格安SIMと聞くけれど、どんなものなのか?

今では若い人だともうスマホでしょう。そんなスマホにはSIMがセットされていてこれ無しでは動きません。そんなSIMに格安SIMというのが登場していますが、あなたは知っていますか。

今時の若い人はもうスマホでしょう。スマホの普及率がとうとうガラケーを越してしまいました。iPhoneやAndroidを使う人が多いでしょう。しかし、スマホになってから毎月の支払い額が高くなったと言う人も多いでしょう。便利ですが安くしたいと言う要望も高まっているのも事実です。そんな要望に応えてくれるのが、格安SIMなのです。

そろそもSIMって知っていますか?

テレビなどで、ドコモ、au、ソフトバンク以外の携帯会社のコマーシャルや宣伝が増えています。
そうです、あのコマーシャルをしている会社で扱っているものが格安SIMなのです。

そもそもSIMとは、スマホやガラケー必ず搭載されています。スマホ本体を購入したときに大手のキャリアのお店で店員さんが、何かしらカードをスマホに差し込んでいるのを見たことありませんか。あれはSIMをスマホに入れている所です。

このSIMにより電話をかけたり、インターネットやメールが使えるのです。
普段はスマホの中にあるので、ほとんど目にしませんがこれがあるからスマホが動くのです

さらに格安SIMが登場してきた

このSIMは、携帯会社によって異なっています。普段はSIMとスマホをセットで購入し、それを分割ではらっているのです。

しかし、このSIMだけを契約することで、より安い料金プランに加入することが可能となりました。これをしているのが、MVNOと呼ばれる携帯会社となります。たとえばUQ mobile、LINEモバイル、楽天モバイル、FREETELなとがあげられます。これらの会社のSIMを格安SIMと呼ぶのです。契約後は、自分で対応したスマホにセットして使うこととなるのです。

これからも、ますます広がりを見せてくるでしょつ。